社会福祉法人小諸学舎
〒384-0806
長野県小諸市大字塩野
字上大宮1−88
TEL.0267-22-5545
FAX.0267-25-5360
メールはこちら

しののめ作業所について

目指すものは・・・

  • 自分たちの持つ力を充分に発揮し、仲間と一緒に生産の仕事に励み、一人ひとりが地域の中で社会の一員として生き、自分自身生きがいのある人生を歩めるように自立を目指す。
  • 授産活動に向けては、独自性のある自主生産品を創意と工夫をもって取り組み地場産業の発展ニーズに応じ、よりよい製品をつくりあげる。企業より業務請負や資源の回収を通じ、地域社会への積極的な働きかけと様々な方への協力をあおぎ安定した運営ができるような就労の場とする。
  • 所員は、力を合わせて授産活動や文化活動に取り組み、仲間意識を強め、協力し合い、自分を深めるため研修に励み、学びあい、また、楽しく交わる。

沿革

  • 1989(平成元)年 4 月
  • 小諸市障害者等共同作業訓練施設「しののめ作業所」開所、定員18名
  • 1996(平成 8 )年 4 月
  • 定員2名増員(定員20名)
  • 1998(平成10)年11月
  • 開所10周年感謝の集い
  • 2000(平成12)年8月31日
  • しののめ作業所制度転換により閉所
  • 2000(平成12)年9月 1 日
  • 通所授産施設「しののめ作業所」開所、定員30名
  • 2002(平成14)年 4 月
  • 定員7名増員(定員37名)
  • 2005(平成17)年 4 月
  • 定員3名増員(定員40名)
  • 2010(平成22)年 4 月生活介護に移行(定員40名)
  • 浴室兼活動棟「わいわい」併設

施設概要

敷地面積:5,161.52平米、
建物面積:374.99平米、加工棟・体育館681.80平米、浴室兼活動棟合計1,155.80平米
利用定員:40名

授産活動

 所員一人ひとりの個性を大切にし、作業種を自己決定できるように努める中で、自主生産業務と業務請負を活動の柱とする。自主生産品の食品加工品や農園芸製品、手芸製品は、市場価格の高いものを生産し、販売する。請負業務は正確な取り組みと技術の向上に努める。

みんなの働く場

左から全景、漬物工房「あじじまん」、ブロック組立
>>>>>施設案内図を見る

文化活動

自立に向けて、所員の一人ひとりが、豊かな生活を営むため、趣味や興味、社会体験の広がりと就労意欲の向上に生かす。

所外活動

・旅行
・社会体験
・地域諸行事への参加

所内活動

・クラブ活動・余暇支援
・自治会
・行事(企画・担当)
・健康管理(保健学習)

一日の流れ

年間行事計画-概要

更生施設との合同行事も含まれています。

4月 お花見会
5月 心身障害者スポーツ大会
6月 所外行事
7月
8月 
9月 しののめ祭・県スポーツ大会
   佐久地区レクリエーション大会

10月 研修旅行・バザー・イベント
11月 行楽会
12月 クリスマス会、ふれあい祭
 1月 季節の行事
 2月 所外行事
 3月 後期打ち上げ会

連絡先

障害福祉サービス事業(生活介護) しののめ作業所
〒384-0801 長野県小諸市甲4127-19
Tel.0267-22-9395 Fax.0267-25-0160

運営主体:社会福祉法人 小諸学舎
〒384-0806 長野県小諸市大字塩野字上大宮1-88
Tel.0267-22-5545(代) Fax.0267-25-5360 E-mail